団旗の言葉『五乃心』

団旗『五乃心』

『道場訓(五戒)』の五つの言葉を、『五乃心ごのしん』として表しています。
団の名称である自燈(おのれをともす)を五乃心の上に置き、自分の心を高めてほしいことを表現しています。
ベース色の紫紺地は、落ち着きと重みの中燃える心を表わし、白抜き文字は潔白と純真な心を貫く気心を表現しています。

道場訓

一、うそをついてはいけない
一、なまけてはいけない
一、やりっぱなしにしてはいけない
一、わがまましてはいけない
一、ひとにめいわくをかけてはいけない

※「五戒」は故・小川忠太郎範士九段・談より。
※稽古時に毎回全員で読み上げています。